れっつ hang out

ひまをつぶしましょう

人間が嫌い、でもどうしても人間が好き:『あやかしごはん』

相変わらずPS Vitaで乙女ゲームBLゲームを嗜んでおります。

先日『あやかしごはん~おおもりっ!』をプレイしました。

PSVita あやかしごはん~おおもりっ!~ 通常版 - PS Vita

PSVita あやかしごはん~おおもりっ!~ 通常版 - PS Vita

 

多少のバグはあったものの、ほっこりストーリーでホロリと泣けるヒューマンドラマでした。

 

主人公の朱音凛ちゃんの幼少時代から物語は始まります。

母子家庭でなかなか家族の愛に恵まれなかった凛ちゃんは、とある夏休みを祖母の家で過ごすことになります。

紅葉村という田舎にある祖母の日本家屋には、祖母の他に吟さんという青年も暮らしていました。

人見知りな凛ちゃんを何かと気にかけてくれる祖母と吟さん。

凛ちゃんがなかなか素直になれない中、ちょっとした事件が起き、そこで吟さんが人ならざるもの・狐のあやかしであることが判明します。

実は紅葉村は昔から、人間とあやかしが共存してきた土地なのでした。

吟さんのあやかしの姿に恐怖をおぼえ、拒絶反応を示す凛ちゃん。そんな凛ちゃんに、祖母はあやかしも人と同じように心を持っていることを諭します。

選択肢で夏休みが終わるまでに吟さんと打ち解けるか・打ち解けないかで、ルートが分岐していきます。

 

攻略した順にキャラクターの感想を書きます。

【犬嶌詠】

紅葉神社の双子の狛犬のあやかしのうち、弟の方。主人公とともに同じ家で暮らすことになります。

クールでツンツンしていて生意気ですが、まあ、王道のツンデレキャラです。徐々に萌えました。

狛犬双子は昔は人間が大好きだったけれど、人々の信仰心がだんだんと薄れていき、ある日悪ガキに片目を破壊されてしまって以降、本格的に人間を恨むようになりました。

しかし、心の根っこの部分で、どうしても人間を嫌いになれない詠たちに、どうしようもなく共感し、惹かれました。

彼らのようにあやかしでなくたって、自分自身が人間であったって、人間なんて嫌いです。これまで何度もそう思いました。人間となんて関わりたくないって。

それでも、どーーーーしても嫌いになりきれなくて。

どーーーしても好いてしまう。

腹がたつのに、悲しかったのに、辛くて苦しくてめんどくさいのに、それでも人を愛す。

詠ルートに入っただけで、もう物語にすっかり引き込まれ、切なかったです。

 

【犬嶌謡】

狛犬兄弟の兄の方。クールな弟の詠とは対照的な元気キャラでしたが、やはり彼も弟同様人間に対しいろんな感情を抱えていました。

謡もツンデレといえばツンデレですね。狛犬兄弟は両方可愛かったです。

 

【伊吹萩之介】

紅葉神社の一人息子。人間です。神社の息子だけれどあやかしを見ることができない彼は、明るいムードメーカー。気のいい少年でした。

明るく振る舞うわりには、人とご飯を食べるのがあまり得意でないなど、少し影を感じる少年で、過去に結構辛い体験をしている人でした。

彼は強いですね。いろんな場面で救われた気がしました。萌えもなかなか申し分ないです。

 

【芹ヶ野真夏】

唯一萌えが全くなかった八百屋の息子。悪い人ではないけれど、なよなよしてて、好きになれなかったです。しかも、凛ちゃんを好きになった理由が、まさかの千年越しの前世パターンで、私は前世の記憶を持ち出されては萌えることができないことに気づかされました。

それから、これは真夏に限ったことではないですが、私服のセンスがダサすぎます。もうちょっとマシなカッコをしてほしかった。

悪い人ではないんです、が、萌えない。とにかく萌えませんでした。

 

【花蘇芳】

最萌でした。猫又のあやかしで、犬嶌兄弟と同じく人間に思うところあってキツくあたることもあるのですが、彼もやはり心の底では人間を好きでいます。

そしてとっても寂しがりや。

おまけに俺様で自由奔放でわがまま。でもたまに優しくて、そして色っぽいのです。

蘇芳の色気には完全にやられました。

立ち絵はさらっとした少年なんですが、凛ちゃんと両想いになった後のグイグイくる男らしさと、色っぽい眼差しにメロメロになってしまいました。これがギャップ萌え・・・?

ハッピーエンドの後日談のスチルのくしゃっとした笑顔も最高でした。ああ、愛しい。

 

【木邑浅葱】

ネタばらしキャラです。キャラクターボイス石田彰ですからね。そういう感じの人です。かわいそうで切ない役回りでしたが、物語のための存在、という感じでした。

 

攻略対象は上記6名です。彼らの他にキーパーソンとして、冒頭にも出てきた狐のあやかし・吟さんと、その息子・綴くん、紅葉神社の神様など、愛くるしく魅力的なキャラクターがたくさん出てきました。

個人的には神様が好きです。神様の、美味しいものを食べてはにゃ〜となっている顔が可愛くて大好きです。

あと、神様の着ているTシャツに「ONAKA SUITA BOY」って書いてあるのが地味にウケました。同じTシャツ作りたいです。

 

音楽もとても良かったです。公式ホームページで楽曲が聞けます。

http://www.honeybee-cd.com/ayakashi/special_bgm.html

 

人と関わることに疲れ果てていたり、人間関係が煩わしくて仕方がない時、

このゲームでちょっと癒されるのもいいかもしれません。

心に深く残った、とまではいかないですが、優しい世界が確実に少し心を軽くしてくれると思います。おわり。