読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

れっつ hang out

ひまをつぶしましょう

アニメ史に残る名場面:『亜人ちゃんは語りたい』

日本に生まれて本当に良かったと思う瞬間、それは素晴らしいアニメ作品を母国語で認識できる時です。 現代日本は素晴らしいアニメ作品、漫画、ライトノベルその他で溢れているとしみじみ感じます。 それらが翻訳を介さずにシームレスに認識できること、この…

自己制御の難しさ:『恋愛中毒』

にわかに小説が読みたくなって、Kindleでパッと購入した小説が山本文緒大先生の『恋愛中毒』でした。 恋愛中毒 (角川文庫) 作者: 山本文緒 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2002/06 メディア: 文庫 購入: 11人 クリック: 71回 この商品を含むブログ (127…

『五つ星をつけてよ』

先日勤務時間中にこっそり図書館に行き、借りてきた本が面白かったです。 奥田亜希子『五つ星をつけてよ』。 五つ星をつけてよ 作者: 奥田亜希子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 奥田さんの小説は…

ものごとの考え方を再考する:『IPPO』

この冬とてもよく読んでいる”えすとえむ”さんという漫画家の作品で 特に気に入っているのが『IPPO』です。 IPPO 1 (ヤングジャンプコミックス) 作者: えすとえむ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/12/10 メディア: コミック クリック: 6回 この商品を含…

私にとっての新しい娯楽、寄席(とくに落語)

先日生まれて初めて”寄席”に行きました。 場所は上野鈴本演芸場。 夜の部のお仲入りからで、料金は2000円でした。(通常2800円) 食べ物も飲み物も(お酒も)持ち込み自由で、8時10分の大トリに入るまでは出入りも自由。 漫才、落語、奇術など、いろんな芸で…

まごころを持って今を生きる:『プリンセスメゾン』

あけましておめでとうございます。 2017年元日からご紹介したい作品は池辺葵『プリンセスメゾン』です。 [まとめ買い] プリンセスメゾン(ビッグコミックス) 作者: 池辺葵 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 年末に最新巻(3巻)を読んで泣いて…

自信は無いよりあるほうがいい:『ガーリッシュナンバー』

今年ももうすぐ終わり、ひいては今年の秋アニメも続々と最終回を迎えていますね。 今期はとても優れた作品が多く、毎日とても楽しかったです。 そんな中、意外にも心に残った作品が『ガーリッシュナンバー』です。 ガーリッシュ ナンバー 第1巻(イベント優先…

人生と欲:『自分の時間を取り戻そう』

久々に自己啓発ちっくな本を読みました。 自分の時間を取り戻そう 作者: ちきりん 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/11/25 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ネットではかなり有名人なちきりんさんの最新刊。彼女のブログは大学…

老いと人生、『ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(5 Flights Up)』

夏の間から気になっていた映画を今頃観ました。 ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2016/09/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る ストーリーは以下。 ニューヨークのブルックリンの街…

2次元と3次元の間の圧倒的な壁:ツキウタ。

9月まで放送していたアニメ『ツキウタ。THE ANIMATION』をご存知でしょうか。 ツキウタ。 THE ANIMATION vol.1 出版社/メーカー: 株式会社ムービック 発売日: 2016/09/30 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る 『ツキウタ。』とは、2012年からムー…

甘ったるいけどさらっとした音楽 "DAOKO"

先日ラジオから流れていていいなと思ったのがDAOKOの「BANG!」という曲でした。 DAOKO 『BANG!』 Music Video[HD] ポップだけど綺麗なメロディで、声は甘くて柔らかいけど鼻につかないさらっとした気持ち良さがあって、ミュージックビデオも面白くて、なか…

会えない不幸を生きる 『ちょうちんそで』

先週、職場の上司に「おすすめの本何かある?」と訊かれました。 その女性主任は普段はそんなに本を読まないらしいのですが、秋だし、最近涼しくなってきたし、何か読んでみたい気分になっていたのかもしれません。 ジャンルは小説とのことだったので、いく…

宇宙と日常をつなぐ音楽:ナユタン星人『ナユタン星からの物体X』

最近お風呂に入る時によく音楽を流すのですが とみに気に入っているのが「ナユタン星人」さんの曲です。 ナユタン星からの物体X アーティスト: ナユタン星人 出版社/メーカー: ナユタン星人 発売日: 2016/01/16 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブ…

『HER』

「あー確かに!」ととても共感したセリフを発掘しました。 HER (FEEL COMICS) 作者: ヤマシタトモコ 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2012/12/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ヤマシタ先生曰く「女の子がもがいている様が大好き!という…

90年代に子供だった私たち『岡崎に捧ぐ』

昨日なんのけなしに手に取った漫画が結構面白かったです。 岡崎に捧ぐ 1 (コミックス単行本) 作者: 山本さほ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/05/20 メディア: コミック この商品を含むブログ (13件) を見る 1巻しか読んでないですけど、自分の世代と…

包丁で切り裂いた人生の断片『平田俊子詩集』

先日ご紹介したマツモトトモ『インヘルノ』の中に、平田俊子の詩集が出てきました。 さらには引用もされていて、その詩集『ターミナル』は日本全国でも数えるほどの図書館にしか置いていないようでした。 なんだか少し気になって、とりあえず近所の図書館に…

飢えるほどの愛と後輩君が可愛くてたまらない『インヘルノ』

昨日コミックコーナーでなんとなく目を惹かれた作品が、マツモトトモ『インヘルノ』。 [まとめ買い] インヘルノ(花とゆめコミックス) 作者: マツモトトモ メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 正直読み応えとしてはそこまで深い作品でもないの…

女、男、取り分の差と暴力・・・『先生の白い嘘』

一昨日と昨日、仕事で研修に行ってきました。 営業の勉強会のような内容で、日中座学やディスカッションなどがあり、夜は2日間懇親会という名の宴会でした。 1日目の宴会ではテーブルが各グループごとに分かれた形となっており、余興なども用意されていまし…

『さきくさの咲く頃』

心がざわめき、なんともいえない気持ちを運んでくる作品に出逢いました。 さきくさの咲く頃 作者: ふみふみこ 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2012/11/15 メディア: コミック 購入: 10人 クリック: 119回 この商品を含むブログ (15件) を見る ふみふみこ…

のんきに、真摯に、ひとを愛す『いとしの猫っ毛』

BLばかりおすすめしていてアレかもしれませんが、優れた作品が多いのですよ。ボーイズ・ラブ。 いとしの猫っ毛 (CITRON COMICS) 作者: 雲田はるこ 出版社/メーカー: シリカ編集部 発売日: 2011/02/01 メディア: コミック 購入: 5人 クリック: 17回 この商品…

劇場版アニメ、ひいては映画の最高峰『同級生』

映画館に同じ映画を3回以上観に行くという経験をはじめてしました。 観るたびにキュンとくる、観るたびにジーンとする、観るたびに幸せな気持ちになる。 そういう映画が中村明日美子原作『同級生』です。 20日の公開初日に観に行って、本当に感動して、 次の…

ヤクザにはなれる とりあえずは誰もが 『囀る鳥は羽ばたかない』

ここ数ヶ月BL漫画を読み漁っている私ですが、BLの枠を超えてとにかく底抜けに面白い!と夢中になっている作品がこちら。 囀る鳥は羽ばたかない 1 (H&C Comics ihr HertZシリーズ 129) 作者: ヨネダコウ 出版社/メーカー: 大洋図書 発売日: 2013/01/30 メディ…

1人で。産まないで。『Revolutionary Road』

先日会社の女性陣5人で外にランチに行きました。 メンバーは私と営業事務2名、制作部2名。 制作部の主任と私は独身で、他の3名は既婚子なし。そのうち2名は現在妊活中です。 そんな5人でおしゃれなイタリアンに行き、料理が来るまでの間、好きな映画について…

『彼女とカメラと彼女の季節』

このあいだ久々に夢中になって読んだ漫画、『彼女とカメラと彼女の季節』。 彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニングコミックス) 作者: 月子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/12/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る Kindle…

「アヤナギ・ショウ・タイム」中毒

「スタミュ」 SHOW TIME 6 team鳳&team柊 CM - YouTube 今秋放送中のアニメ「スタミュ」、皆様ご覧になっていますか? 今季やけに目に付くミュージカルアニメのなかでも一際輝いている作品、それが「スタミュ」なんです! うたプリとはまた違ったキャラ萌え…

『透明人間は204号室の夢を見る』

久々に面白い小説に出逢いました。 透明人間は204号室の夢を見る 作者: 奥田亜希子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 奥田亜希子『透明人間は204号室の夢を見る』。 先日東北のとある有名…

海野つなみ先生のあとがきを読んで

以前感想を書いた『逃げるは恥だが役に立つ』が第39回講談社漫画賞を受賞したと、最新刊である6巻のあとがきを読んで知りました。 海野先生、おめでとうございます! 『逃げ恥』はもちろん、海野先生の作品は他にもいくつか読んでいて、どれも心に残るしスト…

セクシャリティ問題とファンタジー、『恋する暴君』

『純情ロマンチカ』にハマって以来、順調にBL趣味に走っています。。 純ロマの中村春菊先生の作品は、絵も可愛い系で話のテンポもコミカルで、必ず1話に1回セックスシーンがあり、どちらかというと1話完結型です。 だからサクサク読めるし、セックスシーンも…

曲がいい”れるりり”

最近よく聴く音楽に、れるりり氏の音楽があります。 Headlong Girl - rerulili feat.miku&gumi / 猪突猛進ガー ... ボカロの曲で一番大好きなのはじん(自然の敵P)の作品なんですけど、れるりりもかなりいいです。 じん(自然の敵P)はロック色が強いですが…

『純情ロマンチカ』

1か月ほど間があいてしまいました。連日猛暑で、すっかり夏まっさかりですね。 夏はどうにも引きこもって漫画を読みたくなります。今ハマっている漫画はこちら。 純情ロマンチカ コミック 1-18巻セット (あすかコミックスCL-DX) 作者: 中村春菊 出版社/メー…

やむなし。『お慕い申し上げます』

今日は仕事で上手くいかない事があって、職場で泣いてしまいました。 トイレで、ですけど。 本当は泣きたくないです。泣くと気持ちが昂って落ち着かなくなるし、冷静じゃない状態はあまりいいものではないと思うので。 一刻も早く落ち着きたくて、合掌して唱…

最高に面白い西洋の歴史、『チェーザレ 破壊の創造者』

ここ数カ月、だだハマりしている漫画があります。 それは、惣領冬実『チェーザレ 破壊の創造者』! チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス モーニング) 作者: 惣領冬実 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2006/10/23 メディア: コミック 購入: 6人 クリッ…

程良くノリのいいバンド"KEYTALK"

先週職場でディレクターさんがオススメしていた曲がなんだか頭の片隅に残っていて、先日一通り音源を聴いてみたバンド、"KEYTALK"。 ノリのよいかっこいいバンドだと思います。 ディレクターさんが特に熱く語っていたのは「MABOROSHI SUMMER」という曲です。…

最高のバトルシーン『コードギアス 亡国のアキト』

ゴールデンウィークが終わりました。 夏日が続き、連日の晴天でしたが、私は自宅に引きこもって実家にも帰らず、ただただ漫画を読みふけったりしていました。 が!昨日のレディースデーに念願の映画を観てきました! 『コードギアス 亡国のアキト 第3章 輝く…

『4 Unique Girls』

巷で評判が良かったので手に取ってみた山田詠美さんのエッセイが面白かったです。 4 Unique Girls 人生の主役になるための63のルール 作者: 山田詠美 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/10/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 女性…

不思議ユニット「The Bird And The Bee」

今朝、ラジオから流れてきたとある一曲が私のセンサーに反応しました。 The Bird And The Bee「Again & Again」です。 Again & Again ザ・バード&ザ・ビー アダルト・アルタナティブ ¥250 provided courtesy of iTunes リリーアレンやcapsuleのこしじまとし…

『純潔のマリア』

今年の冬アニメでとても良かった作品、第2弾です。 純潔のマリア I <特装限定版> [Blu-ray] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2015/03/27 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (11件) を見る 戦争絶えぬ中世・百年戦争中のフランス[注 1]。…

『SHIROBAKO』

2か月まったく手つかずのまま過ぎてしまった当ブログ…お久しぶりです。 この2か月、バタバタしているあいだにも面白いアニメや本にたくさん出会っていたというのに。 そんなわけで、今回ご紹介したいのは、先月最終回を迎えたアニメ『SHIROBAKO』です。 SHIR…

『東京アリス』

Amazon無料試し読みでまたいい作品に出会いました。 東京アリス(1) 作者: 稚野鳥子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/10/17 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る お買いもの大好きでジブリオタクのOL・有栖川ふう、いいとこのお嬢様・円…

『きのうの神さま』

年末年始に小説を何冊か読んでいたのですが、そのなかでとても心に残った1冊がこちら。 きのうの神さま 作者: 西川美和 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2009/04/16 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 47回 この商品を含むブログ (80件) を見る 僻地…

お正月に観たい・読みたい『恋物語 ひたぎエンド』

今年も残すところあと数時間となりました。 年の瀬に、観たいなあと思うアニメがあります。 恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2014/06/25 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (16件)…

『モノが少ないと快適に働ける』

最近Amazonで目についた本がこちら。 モノが少ないと快適に働ける: 書類の山から解放されるミニマリズム的整理術 作者: 土橋正 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2014/02/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る 私はモノを捨てるの…

起業家精神とは何か?『リクルートのDNA』

今週、通勤電車の中でこの本を読んでいました。 リクルートのDNA―起業家精神とは何か (角川oneテーマ21) 作者: 江副浩正 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/03 メディア: 新書 購入: 17人 クリック: 209回 この商品を含むブログ (118件) を見る リクル…

仕事は『稼ぐ力』でみつけるもの

『日本の論点』に続いて読んだ大前研一氏の著書その2がこちら。 稼ぐ力: 「仕事がなくなる」時代の新しい働き方 作者: 大前研一 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/09/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (12件) を見る この本はさらに面白かっ…

『日本の論点』

先日有名ブロガーちきりん氏が大前研一さんのわりと最近の著書3冊をオススメしてらして、ミーハーな私はさっそく読んでみることにしました。 大前さんの本は1,2冊以前に読んだ気がするのですが、経営についての専門的な話が多くて難しかった記憶があったの…

『フリーエージェント社会の到来』

フリーランスやら、ブログ執筆やアプリ開発で個人で食べていくやら、ここ数年でそういう話をよく聞くようになりましたよね。 2014年現在、そういったような個人で稼ぐ方法というのは、確かにとてもハードルが低くなったと思います。それでもまだまだ自分の身…

『海月姫』

Amazon無料試し読みでまたハマった作品がこちら。 海月姫(1) (講談社コミックスキス) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 無料だった1巻と2巻はギャグ要素が強くて、普通に笑え…

『逃げるは恥だが役に立つ』

面白い漫画を読みふけって現実から逃げ続けている今日この頃・・・。 Amazonにのせられながら無料本をいくつか読んだ中、私の心に引っかかった作品がこちら。 逃げるは恥だが役に立つ(1) 作者: 海野つなみ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/12/06 メ…

読むと意識が高くなりそう・・・『採用基準』

某有名αブロガーのおばさまが、別名でも本を書いていると聞いて、手に取ったのがこちらの本です。 採用基準 作者: 伊賀泰代 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2012/11/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 24人 クリック: 392回 この商品を含…

「Trigger」と『残響のテロル』と

先日カラオケに行ってきました。2か月ぶりくらいのカラオケでした。 私は学生時代からカラオケは1人で行くようになりまして、だいたい2~4時間くらいひたすら歌い続ける人間です。 歌う曲の8割はアニソンで、気にいった新しい曲があると、まずそれを最初に歌…